概 要

◎ 企業・団体やブロガーは、Androidスマホ用のホームページやブログにタグを埋め込みます。

  利用者は、スマホのブラウザで埋め込まれたタグをタップします。

◎ 「みちナビ」Androidアプリが起動し、ナビゲーションが行えます。

◎ タグは登録によるID取得、または登録しない共通IDによって

  簡単にホームページに埋め込むことができます。

1.HPのアクセスページ 2.みちナビ スタート 3.Google MapsV3 経路 4.ナビ スタート
会社案内のアクセスページにタグ埋め込み みちナビ エントリ みちナビ MapsV3画面 みちナビ ナビ開始
みちナビ タップ インフォウィンドウ タップ ナビ開始ボタン タップ 移動開始

登録する/登録しない判断

  登録しない場合

●「みちナビ MapsV3」画面の広告が表示されます。広告内容は不明ですのでご検討ください。

みちナビ MapsV3 広告有り画面

● 会社名・団体、住所変更はタグで変更できます。

  登録する場合

●「みちナビ MapsV3」画面の広告が表示されません。広告エリアは地図エリアになります。

● 会社名・団体、住所変更は「ログイン」で変更する必要があります。

  ご判断に迷ってる場合

   ■ まず登録しない場合でお試しください。

登録しない場合のタグ

● <a href="route://kenovel/mitinavi?param1=[ID]&param2=[会社・団体名]&param3=[住所]">≪みちナビ≫でナビ</a>

  ● [ID] : 登録したID。登録しない場合は共通ID:000000。
  ● [会社・団体名] : ナビしたい会社名や団体名、訪問先など。
  ● [住所] : ナビしたい住所
  ● ≪みちナビ≫でナビ : HPに表示される文言

(例) 

<a href="route://kenovel/mitinavi?param1=000000&param2=ABD飲食店&param3=大阪府吹田市江坂町1-1-1"> ≪みちナビ≫でABD飲食店をナビ</a>

● サンプルHTML サンプル(ケノーベル アクセス)表示