小平市ブログエージェント

トラックバックエントリーページ

皆さまのブログダイジェストは地域ごとに通常検索することで取得し、Google地図情報スタイルに変換したことをトラックバックでご案内しています。毎日更新による変動の少ない町・丁目レベルのブログダイジェスト一覧のKMZファイルは、GoogleユーザとしてGoogle Earthギャラリーへコンテンツの登録も行っています。

詳しくはトラックバックエントリーページの説明をご覧ください。


お知らせ

■□■ ANDROIDアプリ Playストア「目的地ルート検索V3対応版」■□■

目的地ルート検索V3

目的地ルート検索V3

詳しくはこちらをご覧ください。目的地ルート検索V3説明

■□■ ANDROID ブログ連携アプリ Playストア「みちナビ」■□■

みちナビ

みちナビ

ブログにタグを埋め込む方法:こちらをご覧ください

詳しくはこちらをご覧ください。みちナビ 説明

  をクリックするとGoogle Earthのバルーンが表示されます。
  をクリックするとGoogle Mapsのバルーンが表示されます。
  をクリックするとマイBlogマップ登録画面が表示されます。

Google Earth起動  Google Maps表示  マイBlogマップ作成 第7回 よりみちパンセ展 <子ども [オリジナルブログへ]

  • [入場無料] みなさんのご来場をお待ちしております。......

Google Earth起動  Google Maps表示  マイBlogマップ作成 4月28日(月)の [オリジナルブログへ]

  • 店舗☆東京都☆でんきち小平店 住所;東京都小平市大沼三丁目13番3号 TEL;042-348-5151 最寄駅;西武新宿線小平駅 営業時間;10:00〜20:00 from でんきち店舗bot 返信 リツイート お気に入り 家電でんきち店舗埼玉東京をつぶやくbot @denkichi_tenpo 09:15 おはようございます!でんきち小平店は......

Google Earth起動  Google Maps表示  マイBlogマップ作成 ☆気になった絵本☆ [オリジナルブログへ]

  • 大人にぜひぜひ読んでほしいです!!! もし、本屋に立ち寄ることがあれば、ぜひ見てみてください。 バランスボール教室開催!! 東京都小平市小川町一丁目地域センターにて。 5月13日 火曜日 5月27日 火曜日 両日共に10時からです☆☆ 一緒に体を動か......

Google Earth起動  Google Maps表示  マイBlogマップ作成 航空公園駅。 [オリジナルブログへ]

  • うと思っているだろうとお思いの皆様、こんにちは。 今日はお客さんの納税証明書を取りに航空公園駅へ。 埼玉県所沢市ですね。 この駅には所沢市役所をはじめ、警察署、県税事務所、法務局などが揃っており、大変便利です。 飛行機も飾って......

Google Earth起動  Google Maps表示  マイBlogマップ作成 ブラジルビザの申請 [オリジナルブログへ]

  • 申し込んだ船旅 地球一周では、寄港地は24ヶ国となりますが、ブラジルは入国時にパスポ-トに加えビザが必要で、旅行会社が代行取得してくれます。この代行取得では、2回に分けての書類提出があり、1回目に ①.証明写真1枚 ②.パスポ-トコピ-1枚 ③.ブラジルビザ申請用お伺い書 を揃えて、旅行会社に送付します。旅行会社は、私が送付する1回目の書類に基づいて「ブラジルビザ申請書」を作成し、この申請書を私に送付してきます。この申請書を受け取り、私は2回目の書類提出を行いますが、2回目として ①.パスポ-ト原本 ②.私が署名のブラジルビザ申請書 ③.金融機関 預金残高証明書 を揃え、旅行会社に送付しビザ取得へと進みます。③.の金融機関預金残高証明書(残高25万円以上)は金融機関の証明印が必要で、銀行窓口に行かねばなりませんが、この提出を求められるのは東日本に住む人達です。西日本に住む人達は、銀行通帳(....

Google Earth起動  Google Maps表示  マイBlogマップ作成 「旧日立航空機株式会社変電所」公開 [オリジナルブログへ]

  • GWいかがお過ごしですか?前半は天候に恵まれ、各地でイベントが行われたことでしょう。東大和市「うまかんべぇ祭」の会場は、都立東大和南公園戦災遺跡「旧日立航空機株式会社変電所」前の広場で開催され祭りの4/26、4/27の両日は、変電所の公開があったので、行ってきました。賑やかなイベントステージの裏に残る戦災遺跡。「西の原爆ドーム、東の変電所」と言われるくらい、戦災遺跡が保存されている所は少なくなっているそうです。戦後も弾痕を残しながら取り壊されなかったのは、変電所の機能を更新しながら平成5年まで操業しており、その後は「戦争を伝える文化財として」保存する強い要望があって残すことができたということです。多摩地域には、各地に軍需工場があったようですが、東大和市にも戦闘機のエンジンを製作する大きな工場があり、昭和20年に3回の空襲を受け110名の犠牲者を出し、工場は完全に破壊されました。無数の弾痕が....