山形県村山市ブログエージェント

トラックバックエントリーページ

皆さまのブログダイジェストは地域ごとに通常検索することで取得し、Google地図情報スタイルに変換したことをトラックバックでご案内しています。毎日更新による変動の少ない町・丁目レベルのブログダイジェスト一覧のKMZファイルは、GoogleユーザとしてGoogle Earthギャラリーへコンテンツの登録も行っています。

詳しくはトラックバックエントリーページの説明をご覧ください。


お知らせ(New)

マイBlogマップアルバム作成サービスの開始

ご登録された「マイBlogマップ」がアルバムになるサービスをご利用ください。

詳しくはマイBlogマップアルバムをご覧ください。

マイBlogマップ作成サービス(Google Maps JavaScript API V3 対応)

皆さまのブログダイジェストを個々にGoogle Mapsのバルーンに表示させるサービスを行っています。

地図のプレイスマークを正確な位置に移動させることやタイトル、ダイジェスト、URLの変更が可能です。

 ボタンをクリックするとマイBlogマップ作成・登録画面が起動します。

マイBlogマップ、マイBlogマップアルバムを是非ご利用ください。

  をクリックするとGoogle Earthのバルーンが表示されます。
  をクリックするとGoogle Mapsのバルーンが表示されます。
  をクリックするとマイBlogマップ登録画面が表示されます。

Google Earth起動  Google Maps表示  マイBlogマップ作成 山形県で男性婚活セミナー [オリジナルブログへ]

  • 山形県村山市主催の 男性向け婚活セミナーが 終了しました♪ 2時間、ずっと前のめりで 受講してくださいました。 嬉しかったー。 そして、スタッフである 村山市役所の皆さんが 素晴らしい! 一生懸命で謙虚で温かい おもてなしでした。 このスタッフを要している限り、 村山市の婚活事業は、 必ず成功......

Google Earth起動  Google Maps表示  マイBlogマップ作成 家計図 [オリジナルブログへ]

  • 皆さんは何代先まで遡れますか?おおよそ江戸時代から明治になった頃までは遡れるらしいです。私のところは分家なのですが、5代先まで解明できました。「士族」と記されてはいましたが、たぶん下級武士だったのではないかと推測されます。なにしろ私が受け継いだ「伝家の宝刀」も、鑑定の結果、さほどいい刀ではなかったみたいですし・・・。旧家にはだいたい家計図と言うものが存在するやに聞いたことがあります。でも、ほとんどがマユツバもので、最後は源氏か平氏に端を発しているケースが多いとも聞きます。その昔、武士や公家、僧侶や神官でもなければ文字を操ることはできない、ごく限られた階級の者の知識だったはず。文字を操れないのに何で何代にも渡って記録された家計図が存在するのでしょうか・・・。やっぱり、怪しい気もしますね。さて、その家計図に関してですが、面白い記事を見つけました。無資格で報酬を得て家計図を作成したという罪で、裁....